マーケットプレイス

Amazonマーケットプレイス配送【マケプレお急ぎ便・マケプレプライム】は信用できる証

Amazonの商品は配送料無料のものが多いですが、Amazonマーケットプレイスの出品者が配送は基本的に配送料が有料となります。

配送料無料だと思って買ったら有料だったなど、間違えてしまうこともあるので気をつけなければいけません。

しかし、マーケットプレイスの配送でお急ぎ便が有料で利用できる商品や、無料でお急ぎ便を利用できる商品もあります。

それが「マケプレお急ぎ便」と「マケプレプライム」です。

 

この2つはかなり厳しい審査を経て表示が許されています。

どういったサービスなのか、見分け方や審査基準などを詳しく解説します。

 

Amazonマーケットプレイスとは

ショッピングモールのイメージ画像。

Amazonマーケットプレイスについてよくわからない方のために、簡単に説明します。

Amazonマーケットプレイスとは、Amazon以外の販売元が販売している売り場のことです。

イメージしやすく例をあげます。

イオンなどの大きなショッピングモールには、イオンが直接販売しているものもありますが、その他にスタバやABCマート、ユニクロなど色々なお店が出店していますね。

Amazonサイトを大きなショッピングモールだとすると、Amazonが直接販売している商品だけでなく、違う出品者もAmazonで出店しているんです。

その、Amazon以外の販売元が販売している商品を「Amazonマーケットプレイスの商品」といいます。

 

Amazonマーケットプレイスの出品者配送

Amazonマーケットプレイスの出品者が発送する商品は、出荷元と販売元に「出品者の名前」が記載されています。

この場合、商品の管理は出品者が直接行っています。

出品者によって配送料やお届け予定日が異なるので、しっかりと確認してから注文する必要があります。

Amazonマーケットプレイスの商品の表示画像。

 

Amazonマーケットプレイスの配送

配送のイメージ画像。

Amazonマーケットプレイスの出品者の配送は、通常会員だけでなくプライム会員であっても有料の場合が多いです。

しかし、実は配送料無料で注文できるケースや、お急ぎ便で注文できることもあります。

どんな違いがあるのかを解説します。

  • プライム会員でも配送料有料
  • 誰でも配送料無料
  • マケプレお急ぎ便で有料
  • マケプレお急ぎ便で無料

プライム会員でも配送料有料

Amazonマーケットプレイスの出品者が配送する商品は、通常会員だけでなくプライム会員であっても基本的に送料がかかります。

送料がかかる場合は、記載があるのでしっかり確認しましょう。

また、通常マーケットプレイス商品の配送料は、商品数量2点注文すれば2点分の送料がかかります。

この商品を2点購入する場合は、800円の送料が2点分加算され、1600円の配送料負担となるので要注意です。

配送料の表示が画像。

 

配送料無料の場合

Amazonマーケットプレイスの出品者が発送する商品は基本的に有料が多いですが、無料で配送してくれる出品者もいます。

この「配送料無料」の表示がある場合は、プライム会員だけでなく通常の会員も無料となります。

配送料無料の表示の画像。

 

マケプレお急ぎ便

AmazonにはAmazonが発送する商品に限り、お急ぎ便で早く配達してくれるサービスがあります。

実は、Amazonマーケットプレイスの出品者が配送する商品でもお急ぎ便を利用できる場合があり、それが「マケプレお急ぎ便」です。

マケプレお急ぎ便に対応しているかどうかは、商品をカートにいれ、レジに進んで「配送オプション選択」もしくは「注文最終確認画面」で確認できます。

このマケプレお急ぎ便は、プライム会員でも無料の場合と有料の場合があり、有料の場合はしっかりと金額が明記されているので、無料だと勘違いして注文しないようにしましょう。

マケプレお急ぎ便の表示の画像。

 

【マケプレプライム】マケプレお急ぎ便でも無料

マケプレお急ぎ便は、プライム会員でも有料のときがあるとお伝えしましたが、無料の場合もあります。

その場合、商品詳細ページには、primeのマークがあり、無料翌日配送と記載されています。

マケプレお急ぎ便の表示の画像。

念のため、注文確認画面でも確認します。

ちゃんとマケプレお急ぎ便が「無料」だと表示されています。

Amazonマーケットプレイスの配送商品なのに、なぜprimeのマークがあるのか不思議に思う方もいると思います。

このprimeのマークについてはこの後説明します。

マケプレお急ぎ便の表示の画像。

 

マケプレお急ぎ便についてもっと詳しく解説

お急ぎ便のイメージ画像。

お急ぎ便は、Amazon販売・配送の商品のみ利用できる配送サービスですが、Amazonマーケットプレイスの販売・配送の商品でもお急ぎ便が利用できる配送サービスが「マケプレお急ぎ便」です。

お急ぎ便とマケプレお急ぎ便の違いは、Amazon配送かマーケットプレイス配送かということです。

マケプレお急ぎ便を利用できる商品とできない商品は、カートに商品を入れてレジに進み、配送オプションで選べるかどうかで判断できますが、選べる商品と選べない商品の違いを知っていますか?

 

それは、高い配送の品質水準を出品者が満たしているかどうかです。

マケプレお急ぎ便を利用できるようになるには、以下の要件を満たさなければなりません。

  • Amazonで90日以上出品している
  • 過去30日間に注文が10件以上ある
  • 日本郵便・ヤマト運輸・佐川急便で、追跡可能なお問い合わせ伝票番号の表示率が94%以上
  • お届け予定日内に配送できている確率が96%以上
  • 出品者都合のキャンセル率が1%未満

少なくともこれらの要件を満たさなければ、商品にマケプレお急ぎ便のサービスを適用することはできないようになっています。

マケプレお急ぎ便が利用できるということはそれだけ高い水準の実績があるということです。

この要件を満たせなくなれば、マケプレお急ぎ便は取り消されてしまうので、選べることがいかにすごいかがわかりますね。

 

マケプレプライム

プライムロゴマークの画像。

マーケットプレイス出品者が発送の商品でprimeのロゴマークが記載されているものは、マケプレプライムと呼びます。

出品者が配送する商品が、プライム配送の要件を満たす場合にprimeのロゴマークがつき、Amazonから安心だとお墨付きをもらっている証拠という風にもとらえられます。

マケプレプライムに選ばれるには、かなり厳しい審査基準があります。

マケプレプライムの審査基準

マケプレプライムの審査はかなり厳しく、少なくとも以下の要件を満たさなければprimeのロゴマークを表示することはできません。

  • 配送予定日内に配送できている割合が96%以上
  • お問い合わせ伝票番号が有効で、ちゃんと入力されている割合が94%以上
  • 出荷前のキャンセル率が1.0%未満(出品者の都合で商品をキャンセルしていないかどうか)
  • プライム対象地域へのお急ぎ便提供
  • Amazonプライム会員に、プライム対象地域への通常配送・お急ぎ便を無料提供
  • 追跡可能な日本郵便・ヤマト運輸の配送方法を利用
  • Amazonのポリシーに基づく返品・返金対応

これだけの条件を満たす必要があるので、マケプレプライムの商品は高い水準で信用してもいいと判断できます。

 

マケプレお急ぎ便とマケプレプライムの違い

違いを簡単に説明すると、マケプレお急ぎ便だけの商品は有料で、マケプレプライムの場合はマケプレお急ぎ便が無料だということです。

マケプレプライムの方が審査が厳しく通りにくいので、それだけ優秀な出品者と判断できます。

出品者側のメリットは、プライムロゴマークが商品につくことでより購入者の目に留まりやすくなるため、商品が売れる確率が大幅に上がります。

 

まとめ

配送のイメージ画像。

Amazonマーケットプレイスの配送について解説しました。

おさらいします。

Amazonマーケットプレイスの配送は、基本的にプライム会員でも配送料が有料となっていますが、無料の場合やお急ぎ便を使える場合もあります。

  • プライム会員でも配送料有料
  • 誰でも配送料無料
  • マケプレお急ぎ便で有料
  • マケプレお急ぎ便で無料

マケプレお急ぎ便を利用できるということはかなり高い配送品質を維持しており、さらにマケプレプライムの商品として認められると、より高い配送品質で信用できると判断された証です。

普段何気なく商品を買っていますが、このような厳しい水準を経て商品を販売していると思うと、頭が上がりません。

 

最後に、Amazonマーケットプレイスの商品を買うときは、送料について無料だと勘違いして購入しやすいので、「注文の最終確認画面」で配送料を確認して買うようにしましょう。

 

-マーケットプレイス

Translate »

Copyright© Amazoner Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.