請求

【2021年】カード会社に連絡する前に!Amazonから身に覚えのない不明な請求があったときの確認事項

クレジットカードの明細を見ると、Amazonから身に覚えのない請求がきている。

注文履歴を確認しても、メールを見てもなんの請求なのかがわからない。

カードが不正利用されたのではないか。。。!?

と不安になってカード会社に連絡しても、「Amazonに確認してください」と言われます。

 

今回は、Amazonから身に覚えのない請求があったときに、自分でどの請求かを調べる方法をお伝えします。

この記事はこんな人におすすめ

クレジットカードの利用明細にAmazonから身に覚えのない請求がきている。

不明請求について、カード会社やAmazonに確認する時間がない。

身に覚えのない請求について、自分で調べられる方法を知りたい。

 

Amazonから不明請求があったときのチェック項目6つ

Amazonから身に覚えのない請求があったときにはじめに確認するべきことを6つ紹介します。

1.注文履歴ではなく取引履歴を確認

Amazonから請求が届いているとき、ほとんどの人が注文履歴を確認すると思います。

注文履歴で請求を確認しようとすると、表示が見にくくかなり時間がかかります。

そのため、注文履歴ではなく「取引履歴」を確認するのがおすすめです。

 

取引履歴は、「請求のあった日付、金額、カード、注文番号、利用店名」のみが記載されています。

請求を確認するなら、注文履歴よりも効率よく探すことができます。

Amazon取引履歴画面の画像。

 

取引履歴の開き方

下記URLが直リンクになります。

https://www.amazon.co.jp/cpe/yourpayments/transactions

 

具体的な開き方はこちらです。

  • Amazonショッピングアプリの場合

画面左上か右下の「三本線」をタップ>「アカウントサービス」をタップ>「お客様の支払い方法」をタップ>「取引処理」をタップ

  • PCの場合

画面右上の「アカウント&リスト」をクリック>「お客様の支払い方法」をクリック>「取引処理」をクリック

 

2.Amazon Payの利用履歴を確認する

Amazon Payとは、Amazon以外のサイトや店舗でAmazonアカウントと連携させて商品を購入できるサービスです。

Amazonに登録されている支払いクレジットカードを使って別のサイトで商品が注文できるもので、Amazon Payの履歴はAmazonサイトに表示されません。

Amazon Payの利用履歴に請求がないか確認してみましょう。

 

Amazon pay利用履歴画面の画像。

 

以下、Amazon Pay利用履歴の確認方法です。

 

Amazon Pay利用履歴確認方法

以下のリンクから確認できます。

https://payments.amazon.co.jp/jr/your-account

ネットで「Amazon Pay ログイン」と検索しても確認可能です。

 

3.別のアカウントがないか調べる

Amazon、Amazon payの取引履歴を確認しても請求がなかった場合、別のアカウントがないかを確認してみましょう。

通常、Amazonでアカウントを作成する場合、最初にメールアドレスもしくは電話番号を登録します。

別のメールアドレスや、電話番号だけでアカウントをつくることができるため、知らず知らずに複数のアカウントをつくってしまっていたなんてこともあります。

Amazonログイン画面の画像。

 

確認方法

  • メールアドレス登録のアカウントを普段使っている方:ログインするときに電話番号でログインを試してみる。
  • 電話番号登録のアカウントを普段使っている方:ログインするときにメールアドレスでログインを試してみる。

※複数のメールアドレスを持っている方は、持っているメールアドレス全てでログインを試してみましょう。

 

ログインができたら、上記で紹介した「取引履歴」を確認してみましょう。

 

4.クレジットカードは家族カードか確認

請求のあるクレジットカードが家族カードの場合、家族が使った注文の請求は全て本会員のカードに請求が届きます。

 

家族カードとは、クレジットカード契約者の本会員の家族に発行されるクレジットカードです。

家計が一括で管理できたり、ポイントがすぐ貯まったりと便利ですが、不明請求があったときは一度疑ってみましょう。

 

5.家族や知人とカードを共有していないか確認

上記2つを確認しても請求がない場合、クレジットカードを周りの人と共有していないか一度確認します。

共有していたり、以前カードを一度だけ貸したことがある場合、自分のアカウントではなく別の人のアカウントでの請求の可能性があります。

絶対ないだろうと決めつけずに聞いてみましょう。

 

6.Amazonカスタマーサービスへ連絡

上記全て確認しても請求がわからない場合は、Amazonカスタマーサービスへ連絡します。

カード会社に連絡しても、「まずはAmazonに確認して支払いを返金やキャンセルしてもらうように」と案内されます。

カスタマーサービスへ「身に覚えのない請求があるので調べて欲しい」と言って調べてもらいましょう。

 

連絡するときには以下の情報を前もって準備しておくとスムーズに話が進みます。

  • クレジットカードの下4桁
  • 請求日
  • 請求金額
  • 利用店名

 

カスタマーサービスへの連絡方法

以下URLから入り、問い合わせ内容などを選択するとカスタマーサービスへつながります。

https://www.amazon.co.jp/gp/css/contact-us-access/

 

詳しいカスタマーサービスへの連絡方法は以下の記事で紹介しています。

カスタマーサービスのイメージ画像。
【2021年】Amazonカスタマーサービスへの簡単連絡方法!※直通電話番号あり

続きを見る

 

まとめ

クレジットカードのイメージ画像。

以上、クレジットカードの利用明細に身に覚えのない請求があるときの確認事項を6つお伝えしました。

  1. 注文履歴ではなく取引履歴を確認
  2. Amazon Payの利用履歴を確認
  3. 別のアカウントがないか調べる
  4. クレジットカードは家族カードか確認
  5. 家族や知人と共有していないか確認
  6. Amazonカスタマーサービスへ連絡

 

不明な請求があって、不正利用ではないかと心配する気持ちはすごくわかります。

だからと言ってすぐにカード会社に相談してもAmazonで確認するように誘導されることが多いので、まず自分で確認してみましょう。

余計な時間がとられずに、無駄な時間がはぶくことにつながります。

 

自分で調べても請求が見つからない場合は、Amazonに問い合わせると詳しく調査してくれます。

不正利用の可能性もあるので、わからなければ必ずAmazonに相談しましょう!

-請求
-

Translate »

Copyright© Amazoner Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.